川崎市多摩区・稲田堤にある『たま動物病院』です。

たま動物病院 電話番号:044-944-2068
ホーム健康診断について

健康診断について

毎日の観察と健康診断はとても大切です。

自分で具合の悪い事を言えないペット達にとって、毎日の観察と健康診断はとても大切です。10歳以上のワンちゃんの45%が悪性腫瘍で死亡すると考えられています。高齢のネコちゃんも同様と考えられます。ですがその一方で、「年をとったから具合が悪い」と思っていても、実は治せる病気で具合が悪くなっている事もあります。また、たとえ根治が難しい病気でも、適切な治療をする事でより心地良い生活が送れる場合もあります。

できるだけ長く、楽しくペットと一緒に居られるためにはどんな病気においても早期発見・早期治療はとても大切です。7歳を迎えたワンちゃんやネコちゃんは、一度、健康診断を受ける事をお勧めします。

1.まずは自宅でできる健康チェック!

体中をさわってみる 去勢していなければ、睾丸は特に注意
乳腺をさわってみる 腫れていたり、しこりがあったりしないか
口の中を見てみる 歯石や歯ぐきの色、舌の色や動きをチェック
吐く事がある 月に2回以上は健康トラブルの可能性
おしっこ  いつもより濃い(または薄い)、血が混じる、おもらしをする
うんち いつもより硬い(または軟らかい)、出にくそうにする
咳をする 軽い咳でも重大な病気の可能性もあります
食欲 ムラがある(おいしいものしか食べない)、やせてきた
不妊手術をしていない 生殖器の病気や性ホルモンの影響を受ける病気があります

そのほか、明らかに具合が悪そうではないけれどいつもと違う、このごろ急に年をとったような気がすると感じる時には、少しずつ体に何らかの負担がかかっている可能性があります。

2.「おかしいな?」と感じたら健康診断に御来院ください。

たま動物病院で受けられる検査
予約なしで
受けられる検査

血液検査
血糖値や貧血、肝臓、腎臓などの変化をみます。
※食餌を10時間位とらずに来院してください。

レントゲン検査
骨や肺の状態、内臓の大きさや形、結石の有無などをみます。

予約が必要な検査

超音波検査
心臓の動き方、胸水、腹水の貯留、内臓の異常などをみます。
※ご予約の上、午前10時までにご来院ください。

必要に応じて
施設を紹介する検査

CT検査 / MRI検査
鼻腔や脳・脊髄などを調べます。
(検査に麻酔が必要な場合が多い)

ペットが辛くなく、飼主さんと居られる事が最重要だと考えています。健康診断は、ペットの体の状態を適切に理解する手がかりになります。気になる事があれば、お気軽にご相談ください。

↑ページトップへ